書き溜めた詩


by 小沢 聖史
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

色褪せた人生

                              『色褪せた人生』

その古いアルバムには

色褪せた一枚の写真がある

二人仲睦ましい結婚写真

微笑を浮かべ未来を見つめている

愛する二人の間には

見えない生命が見える

静かに時間が流れて

深い海の底から産まれた

二人の愛の結晶が

この世に姓を受けた

溢れる喜びは

どれ程の喜びだったのだろう

どれ程の痛みが彼女を襲ったのだろう

年月は過ぎ二人は老いてしまう

二人の人生は色褪せて逝く
[PR]
by kiyosiozawa0218 | 2013-12-27 20:54