書き溜めた詩


by 小沢 聖史
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

自主出版 [回想]より

                        『みんな同じ空の下に生きている』

たとえ歩けなくても恋が出来る

たとえ目が見えなくても夢が見られる

生きている喜びをほんの少し知り始めた

心と心がぶつかり合って友情が生まれるのです

みんな同じ空の下に生きているのさ

僕たちも それとも目に見えない生き物にも

生きて行けこの大地の上で

汗を飛ばしながら涙を抑えるながら

さぁ、みんな手を繋ぎ空を包もう

冷たい風が襲って来ても

この手を伝わって来る力があれば

幸せになれる だからその手を離さず

しっかりと握りしめ明日を歩こう希望の空へ
[PR]
by kiyosiozawa0218 | 2013-12-19 14:52