書き溜めた詩


by 小沢 聖史
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

季節のカバン

                              『季節のカバン』

僕等は季節のカバンの中で生きている

僕等は季節のカバンの中で生きている

僕等は季節のカバンの中で

喜んだり悲しんだりを

繰り返して生きている

春になれば雪が溶けて大地に沁み込んで

色鮮やかな花が咲き乱れる

夏になれば恋のロマンスが生まれて

笑い声が聞こえる

秋になれば切ない涙が零れる

冬になれば冷たい北風が身に沁みる

季節のカバンの中には季節の匂いがする


[PR]
by kiyosiozawa0218 | 2013-12-16 21:41