書き溜めた詩


by 小沢 聖史
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

                                『梟』

梟が啼く小さな声で何を

悲しんでいるのだろう

梟が啼く小さな声で

親を呼んでいるだろうか

梟が啼く小さな声で

森の樹の枝の上に立ち

体を小刻みに震わせて

啼いている

梟が啼く小さな声で

暗い森の中で丸い目を

光らせている

梟が啼く小さな声で



[PR]
by kiyosiozawa0218 | 2014-04-30 19:59